筆まめソフトを使っています。

年賀状の作成に関しては、表の住所録は筆まめのソフトを使っています。裏の文面は、当初は筆まめに予め内蔵してある写真画像を使っていましたが、数に限りがあるので、ここ数年はネットで無料素材を検索して使用して使っています。

初日の出

筆まめを利用するきっかけは、父親が筆まめを使っていて、年賀状といえば筆まめという考えがあったからです。それから、以前働いていた職場で郵便物の発送や、年賀状の管理をしていまして、ほぼ毎日筆まめを使い仕事をして慣れていたのでそのまま家庭でも使うようになりました。

ということで、我が家の年賀状の担当は主人ではなく、毎年私の仕事になっています。

毎年年賀状は写真付きで120枚ほど作成しています。我が家ではここ数年変わらずにこの数を作成しています。最近は子供も友達や先生に年賀状を出すようになってきたので、これからはまだ増えそうです。

筆まめはとても使いやすいソフトです。とても重宝しているのは、両面印刷です。途中でハガキを表裏入れ替えなくて良いのでとても助かります。

写真を入れたい場合は、パソコンに取り込んである写真を選択して、それを編集して大きさを変えたり枠を入れることができたり、編集機能がとても多彩です。

作成に関しては、年末にバタバタとしないように、年賀状の発売日が近づいてくると、住所録の整理や、ネットでデザインや使用する写真を考えたり、少し余裕を持って考えるようにしています。最近は、パソコンの苦手な友人が、裏の文面のデザインを写真を選んで頼みにきたりするようになりました。

年賀状の作成も、便利になってきた分、全てをパソコンに頼ってはいけないとつくづく思います。なので、両面をパソコンでプリントしても、必ず直筆で一筆を書くようにしています。最近はその一筆もパソコンの文字の人がいたり、写真も何も書かれていない年賀状があり、少しさみしい気持ちになります。

近年、インターネットの普及で年賀状が減少傾向にあると言われていますが、やはりハガキの年賀状はもらうとうれしいものです。

年賀状だけのお付き合いの人も多々いますが、写真で子供の成長を見ることができたり、近況報告を知ることができたり、色々な報告で驚きもあったりと、毎年お正月の楽しみになっています。

これからも、便利さだけにとらわれずに、昔ながらの手書きの要素も取り入れながら、年賀状作成に取り組んでいきたいと思います。

 

いまどき便利なネット印刷なら、簡単納期も翌日発送♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

100枚以上だからパソコンで作成


ここ15年くらいは、年賀状の写真を自分でインクジェット用はがきに印刷していました。25年くらい前までは、自分で印刷するなんて事も出来ず年賀状はがきに写真を印刷したい人は、写真屋にお願いしてはがき代+1枚35円くらいでしたかで年賀状を写真入りに印刷してもらってました。

確かその時代もディズニー柄の年賀状があったような気がします。

しかも昔は、パソコンも携帯もない時代で年賀状は、100枚は当たり前でした。

その時の値段を考えれば今は本当にコストダウンが出来ます。年賀状作成ソフトは、パソコンが普及し始めの時、筆まめ等のソフトを良い値段で購入し使用してました。
今は、無料写真素材で十分満足いく年賀状ができますので私はこれを使用してます。郵便局のホームページからも色々あるので選ぶのに迷ってしまいます。

あて名書きも手で書いていたのをパソコンの普及とともに印刷になり筆まめソフトの中に住所録に登録していましたが、市町村合併などで住所もいろいろ変ってしまいその都度、変更しなくてはならずまた新しいソフトを購入しなければいけないのかな等と思っておりましたら郵便局から無料の住所登録をダウンロードができるのを知り利用しました。

郵便局であれば最新の郵便番号・住所などが、間違えなく登録されるのでとても満足しております。

ただ・・・今まで使用していたソフトからの以降はできず一から入れなおしました。でも郵便番号を入れるだけで直ぐに住所も出てくるのでこれは、非常に便利だと思います。

今は、子供が小さい頃は、親戚・友達には、子供成長を知らせるように子供の写真を入れてました。仕事関係や子供を知らない人には、一般的な年賀状を印刷して使い分けておりましたが、子供が大きくなってもう写真入りは、いいかな?と思い全ての年賀状をその年の干支が入っている一般的な年賀状を選んで使用してます。年賀状+ラインやメールで年賀の挨拶をしています。

写真が簡単に貼れるといっても、やっぱりラインやメールだけでは、味気ないと思ってしまうのは、きっと年齢のせいもあるのでしょうね(^ ^;)

筆まめから乗り換えました

3年ほど筆まめを使っていましたが、住所録の管理など古典的な感じで、ネット印刷の写真年賀状を利用してから、使いやすさと可愛さですっかりお世話になるようになりました。

ネットの年賀状印刷は、納期が早いし、印刷は業者ならではのキレイさですし、住所録ももちろん簡単に管理できます。

とくに写真を付ける年賀状なら、仕上がりが自宅のプリンタではまったく比較にならないのでおすすめです(^ ^)

いまどき便利なネット印刷なら、簡単納期も翌日発送♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 
心を込めて、新年のご挨拶。写真でぬくもりも一緒におとどけする年賀状♪